top of page

オープン収納 シューズクローク編

玄関は家の顔。いつでもキレイに気持ちよく整えたいですよね。


「オープン収納」


オシャレなイメージ。雑誌にでてくるみたいで非日常。憧れるなあと思う方も多いと思います。

でも、オシャレだけでは生活できないし・・

きちんと整理できるかな。

掃除は大丈夫かな・・ 決めるまでには心配が尽きません。


家創りプロデューサーのゆかりさんに聞いたところ、最近はオープン収納が主流になりつつあるそうです。


実際にシューズクロークをオープン収納にされた方が、どのように使っていらっしゃるのか気になるところです。リライフファミリーの方は皆さん驚くほど収納がお上手ですが、その中での一枚がこちら。

定期点検にお邪魔した時撮らせていただきました(^^)♪

実用的かつショップのようにオシャレですね。お気に入りのシューズや帽子が一目瞭然。キチンと整理されていて、オーナー様のモノに対する愛着がうかがえます。

キレイに並べたはいいけど、実際使うとなるとどうなの?と思う収納を見ることがありますが、こちらのオーナー様の場合、出掛けるときにバタバタすることもなく無駄なエネルギーを使わず身支度できることが想像できてしまうのです。


このように、オープン収納の最大のメリットは、「取り出しやすい」そしてそこにあるモノ全部が見て取れるということです。


広い土間クロークを作り、靴、キャンプ用品やベビーカーなど収納される方もいらっしゃいます。それはそれでうらやましいですよね。

敷地や間取りの関係で、スペースを取れない方もいらっしゃる事でしょう。

要は広さが重要ではなく、広くてもコンパクトでも使い方を重視していただきたいと思うのです。


オープン収納は素敵だけど、やっぱり私は扉付きのシューズクロークがいいわ、とおっしゃる方、BinOでは扉付きのシューズクロークもご提案できます。家創りプロデューサー金子に心ゆくまでご相談くださいね。


整理収納アドバイザーのsakuでした。

閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page