Owner's voice no.04

 

 

 

 

 

のんびり暮らす平屋

​covaco

 

 

サーファーの旦那さまとダイバーの奥様

海好きの二人が選んだのは、人気の平屋。

モノを多く持つより、趣味を充実させたい!!

​T様のライフスタイルにぴったりの家を紹介します。

 

 

数ある住宅会社から、リライフのcovacoを選ばれたのは何故ですか?

​奥様:平屋が良かったんですよ。ね。

旦那様:うん。←ニッコリ微笑みながら

​奥様:それと、やっぱり無垢が良いなぁって。そしたらイメージにピッタリのcovacoがあったので。ね。

​旦那様:うん。←ニッコリ微笑みながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tさんこだわりのポイントを教えてください!

奥様:大きく変更はしていないんですけど、ちょこちょこありますよ。まずはトイレ! 夫が塗ってくれたんですよ。大好きな水色です。(covacoは壁紙をあえて貼らない

スタイルです)

スタッフ:可愛いですよね。旦那様器用なんですね!

奥様:そうなんです。アウトドアストッカーの棚も作ってました。それから、移動式のコーヒーテーブルや、この辺の可愛いグッズは全部夫が作ったんです。

(キッチン周りには、お子さんの手形で作った雑貨などが いっぱい!!)

スタッフ:え!? 全部!? 以前からDIYがご趣味だったんですか?

奥様:モノを作るのは好きだったみたいなんですけど、本格的に始めたのは家が建ってからだと思いますよ。ね。

旦那様:そうこれも。←ニッコリ微笑みながら。

 

 

 

 

 

この家でのとっておきの楽しみは何ですか?

旦那様:ここですかね。ウッドデッキ。

奥様:そうですね。ココでキャベツ畑見てると和みます。(目の前がキャベツ畑なんです) ダイニングとウッドデッキがフラットで繋がっているので、とっても開放感があります。

もっと寛げるように、今度はハンモックが欲しいです。

旦那様:そう。ハンモック欲しいね。

 

 

 

 

 

リライフで建てた感想をお願いします!

奥様:いろんな事がありましたね。打合せを始めたあたりに妊娠が分かって、出産直前まで届出出したり、友加理さんにはいっぱい付き合ってもらいました。子どもも生まれて、家が出来て…。楽しかったですね。

 

 

 

 

スタッフより

いつもほんわか仲良し。お会いするとコチラまで幸せを頂いちゃうようなお二人です。リライフホームのイベントには、必ずお越しくださって本当に嬉しく思います。T様は、ヴィンテージのアイテムを探されるのがとても上手なので、そのアイテムを生かせるようカーテンや家具を提案させていただきました。

また、室内の装飾はせず、モノづくりが得意なご夫婦が遊べるよう、あえて不完全さの残る仕上がりに。

床の塗装や、外構の門柱づくりなどは、弊社スタッフがレクチャー&お手伝いさせて頂き皆で作りあげました。一つ一つ手をかけ創り上げてゆくのは楽しいものです。そして、家にどんどん愛着を持てるようになるので、業者に頼らず、ご自分で仕上げをされるのはオススメです! 予算も安く上がりますしね。

やってみたいけれど、何をどうすれば?という方こそ是非挑戦して見てください。お手伝い部隊が参戦します!

 

 

 

 

 

 

 

0120-44-9674

​TEL 0280-22-5593

 

 

  • facebook
  • リライフホーム
  • White Instagram Icon

〒306-0033

古河市中央町3-1-5

 

ただ安いだけの家は造らない。

高すぎる家はなおさら造らない。

 

弊社は1000万円台~叶える

”いい家”造りにこだわります。

 

あなたの家造り計画に

”楽しさ”を加え家造りの

固定観念を壊します。

 

 

 

施工エリア​
 

[茨城県]

古河市/結城市/下妻市/境町/坂東市

/八千代町/五霞町

[栃木県]

野木町

[埼玉県]

久喜市/羽生市/加須市/幸手市/鴻巣市

白岡市/杉戸町/宮代町/蓮田市/春日部市

 

 

​LINE 簡単問合せ!!

公式アカウントはこちら

スクリーンショット 2019-01-18 14.03.22.png

​遊びつくす家づくりリライフホーム