top of page

なぜ?子どもがお片づけしてくれない

「いくら言っても、子どもが片づけできないんです」


小さいお子様をお持ちのママからの相談でした。

新しいお家をキレイにしたいのに、子ども達が片づけようとしないそうです。

幼稚園ではしっかりと先生のいうことを聞いて片づけできるようなのですが・・


どうして幼稚園ではきちんとできるのでしょうか?


それは、幼稚園の収納が子どもの目線で使いやすく、子どもの動線に従って配置計画をしているからです。

人は誰しも「整理」という概念は持っているのに、それを活かしきっていないだけです。

どんな小さい子どもでも、決め事「約束」をもって上手に対応すれば効果は上がっていくはずです。その決め事「約束」はご家庭によってそれぞれ違います。定位置管理や動線の見直しをしてみましょう。


重要なのは、お子さんの目線で考えてみる事。


ワクワクするような工夫をされているリライフファミリーがいらっしゃるので紹介します。

↑これはWAVEにお住まいのF様、セカンドリビングの写真です。


すごいですよね!!

楽しそう(^^♪ 子どもだけでなく、大人も一緒に遊びたくなります。

「プラレールは寝そべって遊ぶモノ」という私の概念が崩れました。この台、なんとDIYだそうです。

普通のリビングにこの台は置けないけど、WAVEにはリビングやキッチンから目の行き届くセカンドリビングがあります。おもちゃがオブジェのようです。空間をうまく使った成功例だと思います。


次はこちら↓

MONICAにお住まいのM様のプレールームです。

かわいすぎる!

見ているだけで心地いいです。癒されます。

お片づけのモノの定位置が決まっているので、このキレイさが保たれているのでしょうね。


日々、リライフファミリー皆様のセンスには脱帽です。


今度は、リライフファミリーに繁殖する様々なコレクターの収納をご紹介しますね。(^-^;

お楽しみに。

sakuでした♪

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page